シリコン入りのシャンプーを考えようの情報ページ

シリコンはシャンプーやトリートメントに配合されている

シリコン

シリコンはシャンプーを始めとしたコンディショナーやトリートメントなどに配合されています。

 

市販でよくシャンプーにも配合されていますが、美容室系のシャンプーやトリートメントなどで配合されている場合と少し趣が違う場合があるかもしれません。

 

シリコンはあくまでコーティングするためのものですから、美容室のシャンプーやトリートメントで配合されている場合には髪のダメージが強い場合に使用するシチュエーションを考えていると思われます。

 

市販系のシャンプーでは主にシャンプーの洗浄力が強いのでシャンプーの際にキューティクルが開いてしまう事からシリコンが配合されているというのが考えられます。

 

髪のダメージを考えてシリコンが配合されている場合にはただ髪がダメージを負う事はないと思うので、カラーなどをしている際はダメージなどが関係してきます。

 

キューティクルが開いてしまうと中の染料が外に出てしまうので、キューティクルが開かないように洗浄力が強くない弱酸性のシャンプーを使用していく方が良いでしょう。

 

また頭皮が乾燥したりかゆみがある方はノンシリコンシャンプーの方が使いやすいかもしれませんね。

 

シリコン入りのシャンプーを考えよう 関連記事

美しい髪は女性にとって憧れであり美しさの象徴です。様々な美の基準は時代により大きく変化してきましたがただ一つ豊かで美しい髪というのは平安時代から女性の魅力として...


紫外線など抜け毛以外にもシミの原因として知られていますが、やはりホルモンバランスも抜け毛以外の肌の水分量に関係してしまいます。抜け毛にも肌の水分量が関係している...


こんにちは。はじめまして。なんとかかんとか私の初めてのブログが始まりました。これからどんどんブログをUPしようと考えております。ためしにブログを読んでみてくださ...


国によって、その国独特のプレイスタイルというものがあります。日本のサッカーの場合はパス回しです。体格的にはどうしても欧米の選手に劣ることから、そのパス回しの精度を高めることによって、ガタイの良い欧米の選手とやりあう実力をつけて...


今出回っているので抹茶風味の青汁の原料は大麦若葉である事が多いです。今ではいろいろな種類をブレンドしたタイプが人気となっていますが、女性向けにはショウガや野草などが配合されている製品...


▲シリコン入りのシャンプーを考えよう 上へ戻る


シリコン入りのシャンプーを考えよう このページの先頭へ戻る