ノンシリコンシャンプーで頭皮や皮膚をいたわるの情報ページ

シャンプーも種類が多い

ノンシリコン

髪や頭皮トラブルなどが気になる場合にはシャンプーを変えようと思っているかもしれません。

 

何気なく変更しようとする場合や髪のダメージをケアするシャンプーなどを前から色々変更している場合には、シャンプーを探すのに苦労がないかもしれませんが、頭皮トラブルとかあるとシャンプーも種類が多いので、口コミなどの多さなどを参考にしたりするかもしれません。

 

洗浄成分に色々違いがありますが、主にシャンプーではシリコンが配合されているシャンプーとノンシリコンシャンプーに分けられると思います。

 

シリコンが配合されていないタイプでもシリコンはコーティング剤でもあるので、シリコン以外のコーティング剤が配合されている場合もあります。

 

シリコン自体は髪をコーティングしてくれるので、髪のダメージが強い場合にはシリコンがコーティングしてくれるのでダメージの補修になります。

 

シャンプーで配合されている1つの理由としては、シャンプー自体の洗浄力が強いのでキューティクルが開いてしまうからというのも関係しているかもしれません。

 

ノンシリコンの場合にはアミノ酸系洗浄成分を使用しているという面もあり、アトピー性皮膚炎の方や頭皮トラブルなどが気になっているという方には使いやすいかもしれません。

 

頭皮のトラブルが減ってくると髪も元気になってくるかもしれませんね。

 

 

ノンシリコンシャンプーで頭皮や皮膚をいたわる 関連記事

国によって、その国独特のプレイスタイルというものがあります。日本のサッカーの場合はパス回しです。体格的にはどうしても欧米の選手に劣ることから、そのパス回しの精度を高めることによって、ガタイの良い欧米の選手とやりあう実力をつけて...


▲ノンシリコンシャンプーで頭皮や皮膚をいたわる 上へ戻る


ノンシリコンシャンプーで頭皮や皮膚をいたわる このページの先頭へ戻る