海藻シャンプーでもノンシリコンを選ぶのが大切の情報ページ

海藻シャンプーでもノンシリコンを選ぶのが大切

海藻シャンプーでもノンシリコンを選ぶ

今では髪でも頭皮でもコーティングをなるべくしないようなシャンプーが人気です。

 

ドラックストアではシリコン配合のシャンプーが多いですが、ネットで通販するのでシリコン配合だとやはりドラックストアで置いてありますので購入するメリットってなかなかないのですが、あっても容量が大きくて持ち帰りが面倒という場合ですよね。

 

やはりノンシリコンシャンプーが人気が出てきているのも成分表記がされてきているのでシャンプーの質が分かるようになってきていると言う点もあると思うし、やはり通常のシャンプーと差別化する事で色々なシャンプーが生まれてきています。

 

ヘッドスパでもタラソテラピーでも海藻は大切ですが、それ以上にシャンプーでは配合量が多い洗浄成分や強さによって変わるシリコン量に注目して行くことが大切です。シリコンは皮膜を張りますが、一回のシャンプーとかでは落ちない様になっています。なぜなら雨とかで濡れてビヨーンと皮膜が落ちてきたら大変だからでもあります。
ただノンシリコンシャンプーでは髪や頭皮に良いですが、シリコンよりも皮膜力が強いコーティング剤もあるのでそれらの使用されていない、できるだけコーティング剤の配合量が少ない製品を選んでいくことが重要です。

 

より皮膜で海藻エキスの浸透が悪くならない様なシャンプーに質にこだわってみるのも良いでしょう。シャンプーでは合う合わないがやはりあるのでノンシリコンに変えた途端髪の元気さがないというのもあるかと思います。

 

ただ今までの人工的なコーティングによって髪が弱ってきているので自然と髪の艶などもアップすると思いますよ。

海藻シャンプーでもノンシリコンを選ぶのが大切 関連記事

▲海藻シャンプーでもノンシリコンを選ぶのが大切 上へ戻る


海藻シャンプーでもノンシリコンを選ぶのが大切 このページの先頭へ戻る