タンパク質変性作用は絶対起きるの?の情報ページ

タンパク質変性作用は絶対起きるの?

タンパク質変性作用

界面活性剤と言っても、色々な種類があるのですが、その全てでタンパク質変成作用を起こすのかというとそうでもありません。

 

ノニオン界面活性剤はタンパク質変成作用を起こしませんし、高い洗浄力を持ちながらも刺激が少ないとうことが言えます。

 

つまり、どのような界面活性剤が使われているのかということが重要になってくるというわけです。

 

界面活性剤であってもタンパク質変成作用を起こさないノニオン界面活性剤のようなものもありますので、シャンプーを選ぶ場合にはどのような種類の界面活性剤が使われているのかをチェックするようにしましょう。

 

そうすることで髪や頭皮に刺激を与えずにシャンプーをすることが可能になります。

 

また、界面活性剤を使っていないシャンプーならさらに安心であると言えますので、そうしたシャンプーを選ぶというのも良い方法の1つでしょう。

タンパク質変性作用は絶対起きるの? 関連記事

ノンシリコンと同じようにシャンプーの中で配合量が多い、洗浄剤ですが、ほとんどが水の次に多いと思います。そのためシャンプーの特徴や使用感、または日々使用して行く時の効果な...


▲タンパク質変性作用は絶対起きるの? 上へ戻る


タンパク質変性作用は絶対起きるの? このページの先頭へ戻る